広島市 肛門科 外科 胃腸科 痔 内視鏡 便秘

広島県広島市中区十日市町1-6-19

オンライン問診
レディースタイム
Contents

大腸肛門病の悩み掲示板
携帯サイト

HOME»  広島の外科で便秘など肛門科の診療・大腸検査を受けるなら【大腸肛門病クリニック 石田外科】へ~便秘の原因の一つに睡眠不足が~

広島の外科で便秘など肛門科の診療・大腸検査を受けるなら【大腸肛門病クリニック 石田外科】へ~便秘の原因の一つに睡眠不足が~

広島の外科(肛門科)で診察を受けるなら【大腸肛門病クリニック 石田外科】へ
~便秘に悩む女性も~

広島の外科(肛門科)で診察を受けるなら【大腸肛門病クリニック 石田外科】へ~便秘に悩む女性も~

広島外科肛門科)で診察をご希望の方は、【大腸肛門病クリニック 石田外科】へお越し下さい。【大腸肛門病クリニック 石田外科】では、予約システムを導入して待ち時間を減らすことで、患者さんに安心して診察を受けて頂けます。

また、毎週火曜日(第3火曜日以外)の午後は女性のみの外来を開設しているため、便秘などデリケートなお悩みも気兼ねせずに医師や看護師にご相談頂けます。広島市を中心に広島県全域にお住まいの方が多くご利用頂いておりますので、安心してご来院下さい。

睡眠不足は便秘の原因にもなるため要注意!

睡眠不足は便秘の原因にもなるため要注意!

便秘にはいくつかの原因が考えられますが、睡眠不足もその1つです。人間は日中の活動で疲れた身体を休めるために睡眠をとりますが、寝ている間に、副交感神経が強まり内臓の動きを活発にします。

消化物が小腸から大腸へ正常に運ばれるよう促し、睡眠中に便を作っているのです。そのため、浅い睡眠や睡眠時間が短いと副交感神経は十分に機能せず便秘になります。ただ、便秘にならないためには、睡眠時間だけが問題ではありません。睡眠は眠る時間の長さよりも質が重要です。

良質な睡眠をとるためには、眠る前にパソコン・スマホ・ゲームなどを使用することは控えましょう。それから、日頃から適度な運動を行たり、気分転換を図って、ストレスを溜めないことが大切です。

広島の外科で大腸検査を受けるなら【大腸肛門病クリニック 石田外科】

広島の外科【大腸肛門病クリニック 石田外科】では、大腸検査も行っております。食の欧米化が進むにつれて、大腸がんの発症率は増加傾向にあります。国立がん研究センターが発表した2014年の統計によると、日本人女性のがん死亡原因で最も多いのが「大腸がん」です。

大腸がんは、初期段階での自覚症状がないため発見しづらいですが、便に少しでも血液が混ざっていたら早めに広島の外科【大腸肛門病クリニック 石田外科】までお越し下さい。早期に発見すれば治癒が可能ですので、特に40才以上の方には年に一度の「便潜血反応検査」をおすすめします。